チャットサポートなら国内導入実績No.1のLive800

Live800

チャットサポートなら国内導入実績No.1のLive800


よくある質問
Live800チャットでお問い合わせ受付中です! x閉じる
チャットでお問い合わせ
動作環境に関する質問
  • Q.スマートフォンに対応していますか?
  • A.下記のOSを搭載している機種をサポートしております。
      ・iOS : 5.1以降
      ・Android : 2.3以降
      ※OS標準のブラウザをご利用下さい。
      ※Wi-Fi接続が可能な環境下ではWi-Fi接続でのご利用をおすすめ致します。
      ※電波状況・メモリ残量等によって、ご利用いただけない場合や、対話の途中でネットワークが
       切断される場合がございます。
      ※運営者によるLive800クライアントソフトの利用には対応しておりません。

    Q.運営者の動作環境をおしえてください。
    A.インターネットに接続できる環境が必須条件です。
      動作環境は下記の通りとなります。
    OS Windows 10
    Windows 8
    Windows 7
    Windows Vista
    Windows XP(Service Pack 2以上)
    ※Macはサポート対象外となります。
    CPU使用率 2~5%
    メモリ空き容量 20MB以上
    HD空き容量 10MB以上
    その他 Adobe Flash Player(推奨) ※Flashアイコン利用時のみ
    ネットワーク環境 【 プロキシサーバをご利用の場合 】
    ・Live800サーバ通信に対して許可の設定を行う必要があります。
     ※設定に必要なIPアドレス・ドメイン・ポート等は別途お問合せください。

    ・OS実行ユーザーのログインID・パスワードが必要な場合があります。
     その場合、Live800ログイン画面でプロキシ設定を行う必要があります。

    ・Internet Explorerで設定されている場合は、Live800ログイン画面で
     「IEブラウザのプロキシを利用」を選択してください。

    【 ウィルスソフトをご利用の場合 】
     Live800サーバへの接続が遮断される場合は、ウイルスソフトの安全リストへ
     Live800を登録する必要があります。
     ※設定に必要なIPアドレス・ドメイン・ポート等は別途お問合せください。

    【 ファイアウォールをご利用の場合 】
     Live800サーバのIPアドレス・ポートを開放する必要があります。
     ※設定に必要なIPアドレス・ドメイン・ポート等は別途お問合せください。
    ユーザー権限 【 インストールユーザと実行ユーザが異なる場合 】
     実行ユーザーはLive800インストールフォルダへのフルコントロール権限が
     必要です。

    【 管理者権限の必要性について 】
     OS・PC環境によっては、Live800プログラムの実行権限(管理者権限)が
     必要となる場合があります。
    Q.お客様(Webサイト訪問者)の推奨環境を教えてください。
    A.インターネットに接続出来る環境と、Webブラウザがあればご利用できます。
      推奨環境は下記の通りとなります。
    Webブラウザ ・Internet Explorer 6.0 以降
    ・Mozilla Firefox 2.0 以降
    ・Google Chrome
    ・Safari 4.0.5(531.22.7) 以降
    ・その他:W3C標準に準拠したWebブラウザ
    その他(推奨) ・Adobe Flash Player ※Flashアイコン利用時のみ
    ・JavaScriptの有効
     ※無効の場合、機能的な制限が発生します。
    Q.専用のサーバを用意する必要はありますか?
    A.必要ありません。ASPサービスとして提供しております。

    Q.複数のサイト(ドメイン)で利用できますか?
    A.複数のサイトでご利用いただけます。
      サイト数やドメイン数による追加料金は御座いません。

    Q.メールにアイコンやURLを挿入しチャット問合せ窓口にすることはできますか?
    A.メールをお問い合わせ窓口にすることも可能です。
    サービス全般に関する質問
    Q.Live800とはどのようなサービスですか?
    A.Webサイトにチャット専用のお問合せ窓口を付加することで、ネット(ホームページ上)で
      接客・サポートが行えるサービスです。

    Q.お試し版のようなものはありますか?
    A.機能制限のない30日間のフリートライアル版を用意しています。

    Q.ライセンスとは何ですか?
    A.Live800でチャットサポートを行うには、オペレータがクライアント用の管理画面にログインを行う
      必要が御座います。
      ライセンスは、そのクライアント用の管理画面に同時にログインできる(人)数を表します。
      1ライセンスであれば、同時にログインできる人数は1人となります。
      ただし1ライセンスであっても、1人のオペレーターが複数のサイト訪問者からの問合せに対して
      同時に対応することができます。
      ※サイト訪問者は、Live800ソフトのダウンロード、管理画面へのログイン等は必要ありません。

    Q.管理画面を常に見ている必要がありますか?
    A.いいえ。サイトに訪問者が来たり、お問合せがあると、画面右下のポップアップと音で知らせます。
      他の仕事をしながら、電話を受けるのと同じ感覚で利用できます。

    Q.24時間対応をする必要がありますか?
    A.いいえ。チャットのお問合せ窓口(アイコン)は、いつでも不在表示に切り替える事が出来ます。
      また、訪問者はお問合せフォームへ伝言を残す事も可能です。

    Q.日本語以外の言語はサポートされていますか?
    A.当面、日本語以外の言語はサポート対象外です。

    Q.どんなサイトでも利用できますか?
    A.取り扱い商材によってはお断りする場合もあります。

    Q.Live800はオープンソースですか?
    A.Live800はオープンソースではなくASPサービスです。

    Q.最低利用期間はありますか?
    A.一ヶ月単位でのご契約(自動更新)となります。

    Q.オプションの「CRM連携」とは何ですか?
    A.Live800は、Live800チャットサービスに付随している簡易顧客管理機能(Live800 CRMシステム)
      を持っていますが、ECサイトを運営されている多くのお客様がすでに独自の顧客情報(CRMシステム)
      を管理されています。
      その顧客情報を「Live800 CRMシステム」に紐付け(連携)させ、オペレーション画面に表示させる
      サービスが「CRM連携」です。
      本サービスでは、オペレータがチャットを行いながら、お客様が独自に管理されている顧客情報を
      参照できるようになるため、顧客属性や購入履歴、対応履歴等といった、どのような顧客なのかを
      把握しながら、より高度なサポート対応をする事が可能になります。
      ※CRM連携は、あくまでもお客様の顧客情報を参照する仕様であり、お客様の顧客情報を当社の
       サーバに保存するような仕様ではございません。機能的にはCTIのような機能です。
    機能・操作に関する質問
    ■Live800導入前

    Q.同時に複数の人と対話ができますか?
    A.可能です。担当者毎に同時に受け取れる人数が設定できます。

    Q.いたずらを防止することはできますか?
    A.特定の訪問者をIPによりブロックできます。ブロックされた訪問者は対話に入れなくなります。
    「いたずら防止」機能について

    Q.チャットアイコン(バナー)のカスタマイズとは何ですか?
    A.テンプレートもご用意していますが、独自に作成した画像をアイコンとして設置することができます。
    「アイコン設定」について

    Q.広告枠のカスタマイズとは何ですか?
    A.チャットウインドウの右枠内にある「画像」と「URLリンク」を自由に変更することができます。
      画像の代わりにURLを指定すると、そのURL内のコンテンツが表示され、コンテンツ内の全ての
      リンクが有効になります。
    「広告設定」について

    Q.招待ウインドウのデザイン、あいさつ文は変更できますか?
    A.招待ウィンドウの場合はFlash・CSSにてカスタマイズ可能です。あいさつ文も変更可能です。
    「招待ウィンドウ設定」について

    Q.Live800運用前に検討しておくべきことはありますか?
    A.こちらのページにLive800運用時の事前検討事項について記載しておりますので、ご覧下さい。

    ■Live800導入後

    Q.同じ訪問者の対話記録が1件にまとまる場合と2件に分かれる場合の定義は何ですか?
    A.同じ訪問者が「オンライン(※1)」の状態のまま、再び対話を行った場合は1件の対話にまとまります。同じ訪問者が一度「オフライン(※2)」の状態になった後、再び対話を行った場合は2件の対話に分かれます。
    ※上記の「オンライン」「オフライン」はLive800側に反映された状態を指します。

    Q.トラフィック分析のトラフィックとは何ですか?
    A.該当ページ(※3)へのアクセス数を表しています。同一の訪問者が該当ページを開いた状態で、クリックやページ遷移などの操作を全く行わず30分後に操作した場合と、該当ページから離脱して「オフライン」状態になった後、30分後に再び該当ページにアクセスすると、新規にカウントされます。

    ※1:「対外対話」画面の上部に表示されている訪問者一覧の状態「オンライン」。
    ※2:「対外対話」画面の上部に表示されている訪問者一覧の状態「オフライン」。
    ※3:Live800コード(「トラッキングコード」または「アイコンコード」)が設置されているWEBページ。
    無料お試しに関する質問
    Q.無料お試しとはどのようなものですか?
    A.Live800 ライセンスを無料で30日間試用できるものです。
      →無料お試しのお申込みはこちら

    Q.無料お試しには機能的な制限はありますか?
    A.制限は御座いません。有料版と同じ機能をご利用頂けます。

    Q.どんなサイトでも利用できますか?
    A.独自ドメインのサイトでしたらご利用頂けます。
      ブログ、ショッピングモール等はサポート対象外となります。
      また、取り扱い商材によってはお断りする場合も御座いますので、予めご了承下さい。

    Q.無料アカウント(ライセンス)の発行はどのくらいかかりますか?
    A.お申込み頂いてから、3営業日以内に指定のメールアドレスへご連絡致します。